Richard Imaoka's Blog

2017年より職業Scalaプログラマになった、リチャード・伊真岡のブログです。

builderscon tokyo 2017動画は外注でなく我々スタッフが撮影しました! 振り返りと次回への野望

みなさま、builderscon tokyo 2017 - Aug 3, 4, 5 2017は楽しんでいただけましたでしょうか?

楽しんでいただけた方も、または残念ながらご参加いただけなかった方も、こちらに動画をアップロードしています。 ぜひぜひ楽しんでください。

www.youtube.com

(2017/08/12現在、まだ動画の編集及び確認作業中で、すべては公開されていません。)

ちなみに私、今回は主に動画撮影・編集担当としてはたらいておりました。 そう、↑で公開している動画は、我々スタッフで撮影して編集しているのです。外部業者に依頼はしていません。 手作り感あふれる趣があるのはそのためですね。

buildersconでは動画においてもbuilderの精神で、自分たちでやっちゃうのです。 自分たちでやると工夫のし甲斐があってノウハウがたまる面もあるのでおもしろいですね。 今回もいろいろ勉強させていただき、私の動画力が格段に上がりました。 次回以降の開催に活かしたいことがたくさんありましたし、次回以降に試したいこともたくさんできました。

ただ、とんでもない金額のお金が転がり込んできたら外注して超絶美麗な動画を作りますので、膨大な資金をbuildersconに注ぎ込んでくださる方はいつでも猛烈に大歓迎です。

f:id:richard-imaoka:20170804234807p:plain

もしそうなったらCG入れたりとか、火花飛ばしたりとかしますよ。 あと、映りこむスタッフの顔をイケメンに差し替えたり。

まあ実際のところ、今後もbuildersconでは動画を自家製でやっていく可能性が高いので、 もしビデオの撮り方を覚えたいという人は是非次回以降の動画作成を手伝ってみてはいかがですか? 一緒にユーチューバーの夢を見ましょう(違)

個人的には次回以降に映像のクオリティを上げたい野望はあります。 そのためには圧倒的な手間と、それからややお金が掛かるので実現はむずかしいんですけどね。 あと、動画の超早出し公開のワークフロー作成に燃え上がれる人とか。 これも手間がすごいので今はできる目途がありません。 でも、やりたいという情熱がある人が来れば、カンファレンスを利用して、動画作成の技を覚えるチャンス。

それからさらに個人的にカンファレンス動画以外もつくりたいです。 ウェブサイトトップページに載せるムダにカッコいいインタビューとか。 あと、ドキュメンタリー映像的なのも作りたいですね笑「builderの夜明け」みたいな(おや、そのタイトル…?)

動画で何かやらかしたい野望がある人、buildersconではそんな情熱を待っています。 誰も手を上げなければ私がやらかすだけなので、もったいないですよ笑。

とにかく、撮影担当は(失敗を考えて胃が痛かったけど笑)楽しかったです。エンジニアが手を広げる趣味としてはよい候補ではないでしょうかね?