Richard Imaoka's Blog

Scalaプログラマ兼Explainer Video作家、リチャード・伊真岡のブログです。マーベリック株式会社で技術広報として働いています。

マーベリック株式会社に就職しました

2019年7月1日からマーベリック株式会社で技術広報として働いていますリチャード伊真岡です。 いわゆるツイッター転職での入社となりました。ツイートを拡散してくださったみなさま本当にありがとうございました。 声をかけて面接をしてくれた方々、面接して…

英語中級者向けに発音とアクセントを改善する方法 by Richard Imaoka

TL;DR この記事は私が体験して効果的だと思った方法の紹介です。一言で言うとこの2冊の本を中心に学んでほしい、ということです。 Mastering the American Accent作者: Lisa Mojsin M.A.出版社/メーカー: Barrons Educational Series発売日: 2016/09/15メデ…

参加記録: EventStormingワークショップ 〜かつてない図書館をモデリングしてみよう

EventStormingというのは、「みんなでワイワイ付箋はって議論しながら、ドメインモデリングやろうぜ!」という会だと思っていたのですが、実際自分でやってみないとわからんと思い以下のワークショップに参加することにしました。 readeffectiveakka.connpas…

レガシーをぶっつぶせ。現場でDDD!に行って聞いたトークごとの感想

こちらのイベントに行ってきたので感想を書きます。 genbade-ddd.connpass.com 登壇者、主催者には参加者からのフィードバックがたぶん一番嬉しくて、次回開催のモチベーションにもつながるのでみなさんもブログを書くととても喜ばれますし、ブログが大変な…

個人で初めて作ったwebサービスでの技術選択と調査の振り返り

今年1月に個人としては初めてwebサービスをリリースしまして、そいつはpinviteというやつです。機能としてはwebから入力フォームで文字入れて、ボタン押したら自分のツイッターアカウントからこんな画像つきツイートを投稿しますってだけです。本当にツイー…

転職面接で私がよく受けた質問とその回答

こんな考え方をする人もいるんだっていう参考になるかもしれないと思ってこの記事を書きます。 先日参加した転職イベントで登壇者の方が転職ブログを書く理由の一つとして「これから転職を目指す人にとって自分がロールモデルとなるように」という発言をされ…

2ヶ月半で多分50,000kcal燃やして体重が61.5kgになった

エンジニアの皆さん、ダイエットしていますか? ダイエットに成功すると急にドヤりだすやつ、ウザいですよね!というわけで私もそんなウザい彼らの仲間入りをすべく2ヶ月半かけたダイエットの記録をブログにしてみました。 TL;DR 摂取カロリーと消費カロリー…

外部エンジニアを社内勉強会に呼ぶためのサービス「pinvite」を作りました

エンジニアの皆様、こんにちは。 社内勉強会が活発な会社、うらやましいですよね。なかには大物エンジニアを社内に抱えていたり、外部から凄腕エンジニアを呼んで登壇してもらう勉強会もあるようです。実に羨ましい。 本日のエフ・コードの社内勉強会は Good…

OSSハッカソン第2回 株式会社セプテーニ・オリジナル主催

さて、先日OSSハッカソン第2回目が株式会社セプテーニ・オリジナルさんの主催で開催されました。 osshackathon.connpass.com セプテーニ・オリジナルさんは技術コミュニティカツドウに積極的に貢献していて、 www.septeni-original.co.jphttp://labs.septeni…

OSS Gateに参加してきた

OSS Gateというイベントに参加してきましたのでレポートです。 oss-gate.github.io OSS活動のためのワークショップ運営ノウハウについて勉強になる点が多かったです。2年以上続いているイベントだけに、初心者がつまづくポイントの把握と現場での対応、資料…

税理士事務所に行って「外部エンジニアを社内勉強会に呼ぶサービス」の税金の処理について聞いてきた

最近、会社によっては積極的に外部のエンジニアを講師として招いて勉強会を開いているようです。正直、羨ましい。 そういった勉強会をどんな会社でも手軽に開けるといいんじゃないかと思い、以下のようなサービスを考えてみました。(考えただけで、まだ作っ…

OSSハッカソン第1回 in オプトテクノロジーズ

OSSハッカソンの定期開催第一回が行われました! osshackathon.connpass.com 会場提供はオプトテクノロジーズさん、休日にも関わらずハッカソンのために会場を用意してくださいました。ありがとうございました!オプトテクノロジーズさんはOSSハッカソンだけ…

akkaというOSSに100コミットした話

akkaに2年3ヶ月ほどかけて100コミットしました ScalaのOSSにakkaという非同期プログラミング用のライブラリがあるのですが、 それに対して私の総コミット数が先日100に達しました。 イェーイイ‼︎ 最初のコミットから2年3ヶ月くらいかけて100コミット達成で…

OSSコントリビューション その2 ドキュメント修正のイシューを探す

こんにちはみなさん、リチャードです。 前回「OSSコントリビューション イシューの見つけ方 その1 - Richard Imaoka's Blog」という記事でOSSコントリビューションを始めたい方向けに取り組むべきイシューの探し方を紹介しました。 しかし、ある程度規模の大…

OSSコントリビューション イシューの見つけ方 その1

こんばんは。リチャードです。 皆様OSS(Open Source Software)に貢献したいとおもっているけど、どこから初めていいかわからない人はいますか?OSS貢献している人ってかっこよく見えますよね。でも、カッコいい人、技術力が高い人ばかりがOSS貢献しているわ…

builderscon 低温調理肉会 2017秋 @ 新宿御苑に行ってきた

buildersconスタッフのリチャード伊間岡です。lestrrat氏主催の肉会に行ってきました。 peatix.com いきなりの写真ですけどこれ。これ、前菜ですからね! (赤いけどちゃんと火のとおった肉です) 上記のリンクにもあるように 本会の目的は「主宰の牧が大量に…

builderscon tokyo 2017動画は外注でなく我々スタッフが撮影しました! 振り返りと次回への野望

みなさま、builderscon tokyo 2017 - Aug 3, 4, 5 2017は楽しんでいただけましたでしょうか? 楽しんでいただけた方も、または残念ながらご参加いただけなかった方も、こちらに動画をアップロードしています。 ぜひぜひ楽しんでください。 www.youtube.com (…

Typesafe Akka Remote Sampleの図解 - 2/2 LookupApplication編

TypeSafeのAkka Remote Samples with Scalaに含まれる2つ目のサンプルアプリケーション 前回の記事に引き続き、何かとわかりにくいTypeSafe社の@TypeSafeのAkka Remoteのサンプルについて、図解していきたいと思います。 サンプルの中には2つのアプリケーシ…

Typesafe Akka Remote Sampleの図解 - 1/2 CreationAppliation編

TypeSafeのAkka Remoteのサンプルがなんともわかりにくい気がするので、ここで図解してみることにしてみました。 TypeSafeのAkka Remote Samples with Scalaには2つのサンプルアプリケーションが含まれている 一つはCreationApplication, もう一つはLookupAp…

Akka Internals (Akkaの内部動作を知る) Remoteでメッセージを送る場合の ! メソッドの動作

今回の記事のポイント Remote Actorを使うときにAkkaの ! メソッドの内部動作は変わり、 Remote Actorにメッセージを送るときは、数段階の「内部」Actorを経由して送られる ということを確認していきたいと思います。 前回の記事 richard-imaoka.hatenablog.…

Akka Internal - (Akkaの内部動作を知る) Actorのreceiveメソッドはどのように呼ばれるか?

Akkaの!メソッドでメッセージを「受け取る」側の動作はどうなっているのか? 前回の記事ではAkkaの!メソッドでメッセージを「送る側」の動作が完全なNon-Blockingであることを確認しました。 richard-imaoka.hatenablog.com 今回はメッセージを受け取る側、…

Akka Internals (Akkaの内部動作を知る) メッセージを送る ! メソッド

今回の記事のポイント Akkaで ! メソッドの呼び出しを行うとき、 actor ! "Message from main()" 実際のAkka内部のコードから Actorの!メソッドが完全にNon-Blockingである ことを確認したいと思います。これは メッセージのやり取りにNon-Blocking(lock-fre…

Akka Internals (Akkaの内部動作を知る) インストール & 最初のプログラミング

環境の準備 - Akkaを使う前にJDKとSBTを入れましょう Akkaを使うには Akka公式のGetting Startedページ -> Prerequisitesにあるように、JDKが必要です。 JDKのインストール AkkaはScalaからもJavaからも使えますが、Scalaを使うならSBTを入れましょう。Scala…